カラーコンタクトはツーウィーク

カラーコンタクトはツーウィークがおすすめです

カラーコンタクトには様々な使用期間のものがあり、それぞれ長さは値段に反映されます。

その中でも、「普段使い」にオススメなカラーコンタクトは「ツーウィーク」のものです。

このタイプのカラーコンタクトは、「毎日つける」という方にオススメのものです。

主に、「視力補正」と「ファッション」を両立させたい方向けといえるのではないでしょうか。

ツーウィークのカラーコンタクトは、文字通り「2週間の使用が限度」です。

もちろん、使用したあとはキチンと洗浄しなければいけませんし、保管も所定の方法で行う必要があります。

2週間なにもしなくてもキレイ、というわけではないのです。

ですが、通常の使用では、2週間という期間単位で交換すれば、雑菌などの繁殖を防ぐことができます。

しっかりとした手入れをしていればですが、常にフレッシュなカラーコンタクトを維持できる期間なのではないでしょうか。

カラーコンタクトを日頃から視力補正のために常用する、という方は、特にこの「清潔さ」には気を配った方がいいでしょう。

カラーコンタクトは通常のコンタクトレンズよりも酸素の透過率が悪くなっているものです。その分、角膜へのストレスは増していて、眼病へのリスクが高いといえるのです。

対策としては、やはり「清潔」な状態を保つことです。カラーコンタクトは毎回洗浄し、しっかりと清潔に保存し、眼球の洗浄も欠かさず行います。

そして2週間後には新しいカラーコンタクトと交換する・・・このサイクルを保つことができれば、リスクはかなり軽減されることでしょう。

カラーコンタクトは酸素の透過率が低いため、最大でも8時間までの着用とされています。

普段使いの方では、これがなかなか難しいかもしれません。仕事や学校などに通っていれば、8時間などは平気で超えてしまうからです。

その場合はなるべく酸素透過率の高いカラーコンタクトを選ぶと良いでしょう。眼球への負担を軽減することがなによりも大切なことなのです。

Fall in Eyez